新たにゲーミングブランド「REVIZE」(リバイズ)を発足。同時に、ストリーマーのshomaru7が「REVIZE」へ移籍。

この度、ゲーミングブランド「REVIZE」を発足いたしました。
同時にREJECT所属ストリーマーshomaru7が『REVIZE』に移籍する運びとなりました。

「REVIZE」とは

「REVIZE」は、主にゲームを題材としたタレントで構成されたゲーミングブランドです。
今後、様々なゲームタイトルにて、カジュアルなイベント・大会の開催を軸に、ゲームカルチャーの浸透を目指します。
また、プロeスポーツチーム「REJECT」と「REVIZE」はシナジーのあるイベントを共創し、eスポーツを絡めた、より広義の意味でのゲーミングカルチャーを創出いたします。

■株式会社REJECT 代表取締役 甲山翔也 よりご挨拶

この度、新ゲーミングブランド『REVIZE』及び新ユニット『REVITALIZ』の発足を発表させていただきました。
これまで、当社は特に競技者にフォーカスしたeスポーツチームの運営を行い、その中で主に競技ゲームの配信を主軸とするストリーマーを抱えてまいりました。
これからは、競技のみにフォーカスするのではなく、幅広いジャンルのゲームLOVERの皆様へゲームやゲームを通じたコミュニケーションの魅力をお伝えしたく、カジュアルなワクワクするようなイベント・大会などを開催できるブランドを発足させていただきました。
弊社のミッションである「全ての人々が好きなことを好きと言える世界の実現」へ向け、今後も様々な仕掛けを考えてまいります。